FXってご存知でしょうか?「Foreign eXchange」の略称です。
それは外国為替で利益を得るための仕組みとなります。
簡単に言うと、1ドル50円で買ったとします。
その後、1ドルが100円になったとします。
もっているドルは50円で買ったけど、100円で売れることになるので50円が利益になるという事ですね。
株の通貨版と理解すればわかりやすいでしょうか。
ただ、FXには多くのメリットもある反面、デメリットもあります。
仮に始めようと思ったときは、しっかりとこの両方を理解して、納得した上で始める事をお勧めします。
先に株という表現をしましたが、利益を得られる可能性もありますが、損失をこうむる事も大いにありえます。
FXはレバレッジを利用する事が可能なんです。
このレバレッジというのがデメリットとなるケースがあります。
ケースがあるという表現をしましたがメリットとなるケースもありえます。
要するにこのレバレッジはハイリスク、ハイリターンとなる倍率みたいなものです。
例えば1ドル100円だったとして10万円の証拠金を担保として1万ドルの取引をしたとしましょう。
その後、1ドル200円になったとします。
するとどうでしょう。
(200-100)×10000 = 100万円ですね。
凄いですね。
まぁ倍になるなんてまずありえませんけどね。
逆に50円になったらどうですか?50万円の損失になります。
レバレッジは高ければハイリターンの期待は得られますが、その分、ハイリスクを伴います。
初心者の方はレバレッジは低く設定するのが良いのかもしれません。
是非、充実した資産運用を実現していただきたいと考えます。