大きな損をする可能性もあるFXに対して、そのようなエピソードを聞いている人の場合、ギャンブル的な印象を持っているかもしれません。
しかし、反対に考えればリスクと同じ位の利益を上げられる可能性もあるわけです。
そう考えると、FXにおけるデメリットはメリットでもあるわけで、表裏一体と言えるでしょう。
例えば、最も大きな特徴としてレバレッジがあります。
つまり、持っている資金以上の取引が出来るわけです。
失敗すれば、たちまち資産を失ってしまうというデメリットがありますが、成功すれば、一瞬にして資金を数倍に出来るわけです。
これも考えようで、レバレッジを抑えれば、許容範囲は大きくなります。
それでいて、持っている資金以上の取引が出来るわけですから、そうなると完全にメリットですよね。
他にも、いつでも何処でも気楽に行えると言うメリットも、うっかりミスや焦りを生むというデメリットになるわけですが、これも、FXに臨む姿勢や、心理状態について勉強する事によって回避できるでしょう。
メリットになるかデメリットになるかは、あなた次第なのです。